韓国ドラマ-師匠オスンナム(訓長オスンナム)-あらすじ-25話〜27話

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「師匠オスンナム(訓長オスンナム)」
あらすじ(25話〜27話)
最終回までネタバレもあるのでご注意ください!
キャスト・相関図・動画情報など!

師匠オスンナム(訓長オスンナム)あらすじ

こんにちは!
韓ドラ大好き女子のエミリーです。
「師匠オスンナム(訓長オスンナム)」のあらすじやネタバレを最終話までお届け!
韓国ドラマに関する情報盛りだくさんのサイトを目指してます。
動画情報もお届けしますよ❤︎
それでは、韓国ドラマ「師匠オスンナム(訓長オスンナム)」25話〜27話のあらすじのネタバレです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ 師匠オスンナム(訓長オスンナム) あらすじ・概要

子供の頃に両親と生き別れ、事故で記憶も失ったスンナムは子供達に学問と礼節を教えるチャ・マンピョン夫妻に引き取られた。

マンピョンは200年の歴史を誇る伝統家屋を守るチャ一族の宗家で、スンナムはマンピョンの養子で跡取りのリユミンと結婚し、娘を授かり幸せに暮らしていました。

一方、黄龍グループの幼女で跡取りの娘セヒは黄龍の実験を妻から奪おうとする父ボンチョルの操り人形のような人生を送っていました。
ある日、マンピョンは死んだ弟の汚名を注ぐため、23年前の事故の再捜査を要求。

事故に関わるボンチョルは再捜査を阻むため動いた。
そんな中、ボンチョルの言いなりから脱しようとするせひがともに戦うパートナーとしてユミンに目をつけ誘惑する

結局スンナムは家族を奪われ追い出されてします。
絶望の淵に立たされたスンナムを伝統家屋を取り戻すべく復讐に立ち上がるのだ。

韓国ドラマ 師匠オスンナム(訓長オスンナム) 相関図・キャスト情報など

韓国ドラマ 師匠オスンナム(訓長オスンナム) あらすじ・ネタバレ

【前回のあらすじ】
師匠オスンナム(訓長オスンナム)22話〜24話のあらすじ

師匠オスンナム(訓長オスンナム) 25話

スンナムは、自分の家に来たセヒにイライラしていた。
ユナもそんなセヒを見て、機嫌を悪くするのだった。

そんな中、ファランだけはセヒを歓迎していた。
セヒは食堂に出す料理を試食した後、家の案内をスンナムにさせる。

スンナムがセヒに目的を聞くと、ユミンの為にした事だと話すのだが…

師匠オスンナム(訓長オスンナム) 26話

ユミンが、ヒと一緒にいるところを見たスンナム。
怒りを抑えきれず話をしようとするが、スンナムより先にセヒを優先したユミン。

そんなユミンの行動に、ショックを受け頭を抱えるスンナムだった。

セヒは車で送ってもらうのだが、ユミンの心配をして一緒にいようと提案する。
しかし、ユミンは大丈夫だと話し戻るのだった。

セヒは家に戻り、父親と話をするのだが…

スポンサーリンク

師匠オスンナム(訓長オスンナム) 27話

ボクヒを傷つけたユミンを許さないスンナムは、夫の資格も父親としの資格もないと怒鳴る。
その後、スンナムはボクヒを連れて家に帰る。

スンナムは元気をなくしたボクヒに、申し訳ない気持ちを抱く。

一方、ユミンは自分の家を出て、会社に来ていた。
そして、ソファーで横になりながら、母親の言葉を思い出し涙を流すのだった。

【あらすじ続き】
師匠オスンナム(訓長オスンナム) あらすじ 28~30話

韓国ドラマ-師匠オスンナム(訓長オスンナム)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ 師匠オスンナム(訓長オスンナム)以外のドラマ情報

韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧

おすすめ!韓国ドラマ

韓国ドラマ情報

2016年に放送された韓国ドラマのあらすじや視聴率、動画配信状況はどはこちらの一覧が便利です。
→2016年韓国ドラマ

2017年に放送されている韓国ドラマのあらすじや視聴率一覧です。
今年の最高視聴率はどのドラマが獲得するのか楽しみですね。
→2017年韓国ドラマ

韓国ドラマ見放題!オススメのサービス

最新の韓国ドラマ配信が早く、ドラマタイトルも他社より飛び抜けて多いのがU-NEXT!
韓国ドラマ以外でも、最新映画はレンタルと同時配信!
地上波ドラマを追っかけ配信!
魅力たっぷりのオススメサービスです。

U-NEXTのライバル社!価格重視ならHuluです!

動画サイトで迷ったら?

動画サイト気になるけど・・・どこが良いかわからない。
動画配信サイトについて詳しく紹介しています。
韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

韓国ドラマ-師匠オスンナム(訓長オスンナム)-あらすじ-25話〜27話

韓国ドラマの最新情報やニュースを配信中!
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow