韓国ドラマ-帰ってきたポクダンジ-あらすじ-118話〜120話-最終回まで

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」
あらすじ(118話〜120話)
最終回までネタバレもあるのでご注意ください!
キャスト・相関図・動画情報など!

帰ってきたポクダンジ あらすじ キャスト 

こんにちは!
韓ドラ大好き女子のエミリーです。
「帰ってきたポクダンジ」のあらすじやネタバレを最終話までお届け!
韓国ドラマに関する情報盛りだくさんのサイトを目指してます。
動画情報もお届けしますよ
それでは、韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」118話〜120話のあらすじのネタバレです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ あらすじ・概要

片思いをしていたミンギュと晴れて結婚したダンジ。
しかしミンギュは元恋人でジュシングループの令嬢のソジンのことが忘れられないでいた。

そしてソジンもまたミンギュの事が忘れられない。
二人はソジンの母親の反対により別々の人と結婚するしかなかったのだ。

8年後

病に倒れたミンギュはダンジの腎臓を移植し健康を取り戻す。

一方、ソジンと結婚したジョンウクはエリート検事から財閥グループの一員として倒閣を現す。

ソジンの兄ジェジンはそんなジョンウクに会社を乗っ取られるのではないかと気が気ではいられない。

そんな中、ダンジは子供の塾を通してジョンウクと顔見知りに。
親しげな二人の様子を怪しむジェジンの妻ラニョン。

その頃、ソジンの長男が自分の子供だと知ってしまったミンギュは帰り道にジェジンの浮気相手が運転する車と衝突し、意識不明の重体に。

そのうえ、事故はミンギュの過失とされてしまい・・・・
ダンジは黙っていられず相手のところに乗り込むのだ。

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ 相関図・キャスト情報など

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ あらすじ・ネタバレ

【前回のあらすじ】
帰ってきたポクダンジ あらすじ 115話~117話

帰ってきたポクダンジ 118話

一緒に全てを明らかにして刑務所に入ろうと話すチェ秘書に、反発するソジン。
それなら死ぬと言うソジン。
ソジンの自白を諦め、ダンジにミンギュの病室の動画を送信するチェ秘書。

携帯に送られてきたミンギュの病室の動画を見るダンジ。
ウン女史のせいでベッドに頭をぶつけ、ミンギュの容態が急変したのが分かるダンジ。

マスコミの前で、”ミンギュを殺したのはウン女史だ”と暴露するファヨン。

ミンギュを死なせたのはウン女史だと知っていたのに隠していたソジンを責めるダンジ。
”ミンギュをああしたのはダンジのせいだ。ミンギュと私の間に割り込んできたお前のせいだ”と開き直るソジン。
”捜査中のミンギュの件の証拠を見つけた”とウン女史を警察に通報するダンジ。

いつまでもウン女史を庇うとするソジンに、”しっかりしろ!お前のお母さんが殺したのはミンギュだ。ソンヒョンの父親で、あれだけお前が愛していたミンギュだ!!”と怒鳴るダンジ。

マスコミからコメントを求められるウン女史。
”ウン女史がミンギュを殺したという証拠がある”と言うファヨン。
その場に出くわし、マスコミからウン女史を助け出すジェヨン。
”さっきのファヨンの話は何?本当なのか??”と尋ねるジェヨンに、”また後で話す”と話さずに去って行くウン女史。

ソジンに電話をかけてきたウン女史に、”今どこだ?ソジンが目の前に居る。ソジンを助けたかったらすぐに来い”と呼び出すダンジ。
ジョンウクに証拠動画を送付し、ウン女史をすぐに捕まえるように話すダンジ。

ファヨンが”ミンギュを殺したのはウン女史だ”と暴露したニュースを見て、驚くジョンウク母たち。
法廷でミンギュの病室の証拠映像を提出し、供述したファヨンだった。

その証拠映像を見たダンジの心情を考え、心配するジョンウク母やダルスクたち。

警察から逃げるウン女史にお金を渡し、”出国禁止となった。地方にでもすぐに行け”と話すソジン。
ウン女史を探し回る警察やジョンウク達。急いでウン女史を逃がすソジン。

いつまでもウン女史を庇い、ダンジにお前のせいだと責めるソジンに、
”もうやめろ!ソンヒョンの顔をどうやって見ようと??お前の母さんがソンヒョンの父親を殺したんだ!わからないか??”とソジンに怒鳴るジョンウク。

ミンギュを殺したのはウン女史だというニュースを見て、衝撃を受けるハクボン。
入院しているハクボンだったが、パク会長の家に怒鳴り込む。
ウン女史はどこかとソジンに迫るが、”知らない”と白を切るソジン。

”まだ私を父親と考えているなら、母親の罪をここで止めろ”とウン女史の居場所を尋ねるパク会長。

ウジン母の居る場所に、隠れることにしたウン女史。
ニュースを見て自首を勧めるウジン母に、”ソジンを助けなければならない”と応じないウン女史。

手術したばかりなのに、ショックを受けてまた倒れたハクボンを心配する家族たち。
やって来たジェヨンに、ウン女史の居場所を問い詰めるダルスク。
”探して自首させる”と言うジェヨン。

ウジン母に、’私がどうかなったらソジンにこのお金を渡してくれ”と大金を託すウン女史。
ウジンの事も、”私がどうしてでも出られるようにする”と話すウン女史。
弁護士に電話し、”ミンギュの件を過失になるようにしろ”と言うウン女史だったが、”証拠がしっかりしているのでそれは難しい”と言われてしまう。

ウン女史の運転手を捕まえ、ウジン母の元だと居場所を聞きだすジョンウク。
ソジンから逃げろと連絡を受け、ウジン母がいる家から出て行くウン女史。

ジェヨンに電話をかけ、”お前に申し訳ない・・私が悪い・・””私がチェ秘書と解決する問題があるから、姉さんを頼む”と泣くウン女史。

ウン女史が”チェ秘書と解決する問題がある”と話したことをジェヨンから聞き、慌ててチェ秘書の元に向かうソジン。

”私が悪かった・・私が刑務所に入るから、ソジンは許して欲しい。ソジンがお前にしたことを隠して欲しい。ソジンを愛してただろう?”とチェ秘書に土下座して頼むウン女史。
そうしていたら捕まってしまうと、ウン女史を早く逃がそうとするソジン。
チェ秘書の病室にいたウン女史を逮捕する警察。それを見守るジョンウク、ダンジ。

帰ってきたポクダンジ 119話

チェ秘書の病室にソジンだけは助けてくれと懇願しにやって来たウン女史は、そこでミンギュの殺人容疑で逮捕される。
”母さんを助けて!ソンヒョンのためにも・・”とジョンウク達に頼むソジン。

ウン女史の逮捕を受け、”ジュシンは法律的の支援もしない。被害者家族に謝罪し、必ず罪を償う”とマスコミの前で謝罪するパク会長。

”偶発的なミスだったと証言してくれ”とチェ秘書に懇願するソジン。

警察で取り調べ中のウン女史の元に行くハクボンやダンジたち。
ウン女史に重刑を望むと言うハクボンたちに、”判断は法がする。私がミスして、ミンギュは運が悪くてああなっただけだ”と言うウン女史。
そのウン女史の言葉に怒るダルスクやダンジたち。

ファヨンの車載カメラ映像の原本には、まだ何か隠されたものがあるんじゃないかと考えるジョンウク。
ひき逃げを誰が主導したのかも、原本を見ると分かると考える。

ジュシンの婿だったジョンウクは、悔しさに泣くハクボンの姿を見て胸が痛む。
以前にミンギュの事故を調べた時、もっと調べていたら・・と後悔の念もあるジョンウク。
そこで、”今度のミンギュの法事をこの家で行おうと考えている”とジョンウク母に相談するジョンウク。

ミンギュの法事をジョンウクが行うと言い出し、驚くダンジたち。
ジョンウクに前夫のミンギュの法事をしてもらうのは申し訳なく、断るダンジ。
”俺の気持ちが引っかかるからしようと言うんだ。もう気楽に行かせてあげよう。そうしたらダンジさんもお父さんも気持ちが軽くなるだろうから”と説得するジョンウク。

母ウン女史まで逮捕され、ショックを受けるジェヨン。
イェウォンを抱きしめ、”俺たちどうしよう・・母さんまで・・。申し訳なくて死にそうだけど・・俺を捨てないでくれ”と言うジェヨン。

苦しむジェヨンの心情も分かるダンジ。
”ウン女史とは関係なく、ジェヨンさんとイェウォンを一緒に暮らせるようにしてやる。イェウォンと子供をよろしく頼む”と言うダンジに、泣くジェヨン。

退院してきたハクボンは、ジョンウクがミンギュの法事をすると聞き、驚いて止めるように言う。
”ミンギュさんはソンヒョンとヘッサルの父親で、私がその子供たちを育てている。そして私にもあの事故に責任がある”と説得するジョンウク。

自身の事は諦め、ソジンだけでも助かって欲しいウン女史は、”シン会長の事故の件もお前じゃなく私が背後だったという事にしろ”とソジンに話す。
”ソジンがジェジンにやられる前に、ファヨンの車載カメラ映像を渡してジェジンがひき逃げ犯だとバラせ”とソジンに話すウン女史。

ダンジから、”ジェジンがウン女史を追加起訴させようとしている”と揺さぶられるソジン。
”ファヨンがあれを渡した”とジョンウクから聞くダンジ。

ミンギュの事故時のファヨンの車載カメラ音声を確認するダンジたち。
中には、ファヨンに事故現場を離れるように言うジェジンの音声がしっかり入っていた。

ミンギュのひき逃げ指示したジェジンも警察に連行される。
刑事たちから逃げようとするジェジンを止めるチェ秘書。

”これからでも全て罪を認めて許しを乞え”とウン女史とソジンに話すジェヨン。聞く耳持たない二人。

ウン女史を助けるために、勝手に合併書類にパク会長の判を押すソジン。
それを持ってダンジたちに示談してもらおうと考えるソジン。それを止めようとするジェヨン。

ジュシンに現れたチェ秘書に驚くソジン。
”俺と自首しよう”と言うチェ秘書に、”そのまえに母さんの示談書を貰わなければ”と言うソジン。
そのソジンを無理やり警察署まで連れて行くチェ秘書。

どうしてもウン女史を助けようとするソジンに”それがお前の母親の罪の重さだ”と言うチェ秘書。怒ってチェ秘書を叩くソジン。
”お前はミンギュと私の関係を一番知っておいて・・・!”と怒るソジンに、
”勘違いするな。お前はミンギュが死ぬ瞬間までお前の事しか考えなかったと思っているだろう?お前が知らないことがある。お前の母親がどうしてミンギュにああしたか分かるか?
お前の母親がお前を隠そうとした。そうしないと家族をただじゃな置かないと。だが、ミンギュが拒絶して全部言うと言ったんだ。分かるか?ミンギュが最期に選択したのはお前じゃなくて家族だったんだ!だからお前の母親がああしたんだ!”と言うチェ秘書。ショックを受けるソジン。

帰ってきたポクダンジ 120話

ミンギュが最期、自分ではなくダンジたち家族を選んだことをチェ秘書から聞いてショックを受けるソジン。
”事故現場にソジンが居たことを黙っておけ、そうしなければ家族は無事でいられない”と脅すウン女史に、”全部話す”と拒絶したミンギュだった。

”一日だけ時間をやる。自首しろ”とソジンに言うチェ秘書。

ミンギュが自分よりダンジたち家族を選んだということを、受け入れられないソジン。

家族みんなでミンギュの法事の準備をする。そこに現れるソジン。
ジュシンの合併書類を差し出し、ウン女史との示談を土下座して求めるソジン。
ミンギュの遺影の前で示談を求めるソジンに怒るハクボン。そんなソジンを連れ出そうとするジェヨン。
そのソジンの姿を見て泣くソンヒョン。

ソンヒョンの様子がおかしいことに気付くジョンウク母。
塞ぐソンヒョンを心配するダンジ。

チェ秘書が言った言葉が真実なのか、ウン女史に尋ねるソジン。
それが真実だと分かり、”母さんも、あの人も私のせいでこうなったのね・・・”とショックを受けるソジン。
ウジン母に預けたお金の入ったカバンを取りに行くようにソジンに言うウン女史。

その大金の入ったカバンを取りに行くソジン。
ソジンにはお金などどうでもいいが、ウン女史の罪を軽くするためには必要になるかもわからなかった。

ソジンに会い、ウン女史に罪を認めさせるように説得するジョンウク。
応じようとしないソジンに、”ソジン!一時は愛していた男として、お前がこれ以上壊れるのは見ていられない”と言うジョンウク。黙って出て行くソジン。

ウン女史の裁判の日、チェ秘書がダンジの事務所に向かったと聞き、検事側で証言することが分かるソジン。
怒ってダンジの事務所に乗り込み、チェ秘書に怒鳴るソジン。
そのまま真実を証言し、自分も刑務所に入る覚悟のチェ秘書。

ウン女史の裁判は始まり、ソジンやダンジたち家族も傍聴する。
証言台に立ち、”事故発生時、ミンギュを病院移送するのを止めたのもウン女史だった。ウン女史はミンギュ氏を二度殺した”と証言するチェ秘書。
そして、ミンギュを自分のせいじゃなく自殺で死んだように見せかけるようにしろとチェ秘書に話したウン女史の肉声も法廷に流れる。怒るダンジやハクボン。
”それが母さんだという証拠があるの??”と大声を出し、法廷から追い出されるソジン。

ダンジを呼び出し、示談書を差し出して判を押すように言うソジン。
ジェジンは不起訴処分になってジュシンに戻って来る。
勝手にソジンが作成したジュシンをエイジ―に合併させる書類を見て怒り、その書類を破り捨てるジェジン。

シン会長の事故を指示したソジンを警察が捕まえにやって来る。
止めるパク会長の手も振りほどき、逃げるソジン。

”母さんに話がある・・”とソンヒョンから呼び出されるソジン。
”母さんがヘッサルのお父さんに悪いことしたの・・?友達からお母さんが悪い人だって言われた・・悪い人じゃないよね?”と尋ねるソンヒョン。

ヘッサルから”ソンヒョンが女性の車に乗って行ってしまった”と聞き、驚くダンジたち。
ソジンがソンヒョンを連れ去ってしまったと、慌てる家族たち。

ソンヒョンを乗せたまま、車で逃走するソジン。
ソジンが飲み物を買いに行った間、ホームレスから車の窓を叩かれるソンヒョン。
怖がるソンヒョンはダンジに電話をかけて助けを求める。
”おじさんの墓の近くみたいだ・・”と話すソンヒョン。
また窓を叩くホームレスに驚き、車から飛び出すソンヒョン。
車に戻ってみるとソンヒョンがおらず、慌てるソジン。

ソンヒョンを探していると、ソンヒョンを探しにやって来たダンジに気付き、驚くソジン。
”あーー!!”というソンヒョンの悲鳴に気付き、駆け寄るダンジ。後を追うソジン。

木材がソンヒョンに倒れ掛かり、慌てて庇うダンジ。”ソンヒョン!!”と叫ぶソジン。

【あらすじ続き】
帰ってきたポクダンジ あらすじ 121話~122話

韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」あらすじ全話一覧

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ以外のドラマ情報

韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧

おすすめ!韓国ドラマ

韓国ドラマ情報

2016年に放送された韓国ドラマのあらすじや視聴率、動画配信状況はどはこちらの一覧が便利です。
→2016年韓国ドラマ

2017年に放送されている韓国ドラマのあらすじや視聴率一覧です。
今年の最高視聴率はどのドラマが獲得するのか楽しみですね。
→2017年韓国ドラマ

韓国ドラマ見放題!オススメのサービス

最新の韓国ドラマ配信が早く、ドラマタイトルも他社より飛び抜けて多いのがU-NEXT!
韓国ドラマ以外でも、最新映画はレンタルと同時配信!
地上波ドラマを追っかけ配信!
魅力たっぷりのオススメサービスです。

U-NEXTのライバル社!価格重視ならHuluです!

動画サイトで迷ったら?

動画サイト気になるけど・・・どこが良いかわからない。
動画配信サイトについて詳しく紹介しています。
韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

韓国ドラマ-帰ってきたポクダンジ-あらすじ-118話〜120話-最終回まで

韓国ドラマの最新情報やニュースを配信中!
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow