韓国ドラマ-帰ってきたポクダンジ-あらすじ-115話〜117話-最終回まで

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」
あらすじ(115話〜117話)
最終回までネタバレもあるのでご注意ください!
キャスト・相関図・動画情報など!

帰ってきたポクダンジ あらすじ キャスト 

こんにちは!
韓ドラ大好き女子のエミリーです。
「帰ってきたポクダンジ」のあらすじやネタバレを最終話までお届け!
韓国ドラマに関する情報盛りだくさんのサイトを目指してます。
動画情報もお届けしますよ
それでは、韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」115話〜117話のあらすじのネタバレです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ あらすじ・概要

片思いをしていたミンギュと晴れて結婚したダンジ。
しかしミンギュは元恋人でジュシングループの令嬢のソジンのことが忘れられないでいた。

そしてソジンもまたミンギュの事が忘れられない。
二人はソジンの母親の反対により別々の人と結婚するしかなかったのだ。

8年後

病に倒れたミンギュはダンジの腎臓を移植し健康を取り戻す。

一方、ソジンと結婚したジョンウクはエリート検事から財閥グループの一員として倒閣を現す。

ソジンの兄ジェジンはそんなジョンウクに会社を乗っ取られるのではないかと気が気ではいられない。

そんな中、ダンジは子供の塾を通してジョンウクと顔見知りに。
親しげな二人の様子を怪しむジェジンの妻ラニョン。

その頃、ソジンの長男が自分の子供だと知ってしまったミンギュは帰り道にジェジンの浮気相手が運転する車と衝突し、意識不明の重体に。

そのうえ、事故はミンギュの過失とされてしまい・・・・
ダンジは黙っていられず相手のところに乗り込むのだ。

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ 相関図・キャスト情報など

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ あらすじ・ネタバレ

【前回のあらすじ】
帰ってきたポクダンジ あらすじ 112話~114話

帰ってきたポクダンジ 115話

事故後に回復に向かっていたミンギュをウン女史が揺さぶり、ミンギュが頭をベッドに打ち付けたの映像を見て、衝撃を受けるソジン。
ソジンの落としたい携帯から、ミンギュの病室で叫ぶウン女史の音声を聞いたダンジ。
”それを渡せ。私から遺骨を奪うほどミンギュさんを本当に愛していたなら、お前が明らかにするべきじゃないか?お前のために死んだ人じゃないか”と説得するダンジ。
ダンジにその携帯を渡しそうになるソジンを止めるウン女史。

呆然とし、走って来る車に向かっていくソジンを慌てて止めるウン女史。
”どうやって生きればいいの。。ミンギュさんの元に行かせて・・”と号泣するソジン。

チェ秘書が回復の兆しがあると医師から聞くダンジとジョンウク。

”ミンギュの病室の音声を聞いてきた。ウン女史がミンギュにしたことを早く喋れ”とファヨンに迫るダンジ。

ウン女史がミンギュにしたことも明かさないといけないが、ソンヒョンに与えるショックを心配し、前夫ミンギュの事をジョンウクに明らかにさせるのは申し訳なく思い、止めた方が良いのかと考えるダンジ。
”どうしてそんなことを考える?ヘッサルのことは考えないのか?お父さん(ハクボン)の事は?”と悔しく亡くなったミンギュの死の真相を明らかにするべきだと考えるジョンウク。
それに、ソジン達の罪は目を瞑るには罪が大きすぎると話すジョンウク。

イェウォンはジェヨンと一緒に家に戻って来る。
”私が無理やり連れて行った”と、ダンジたちに謝罪するジェヨン。
ウン女史たちから必ずイェウォンを守ると約束するジェヨン。
その約束に念を押し、ウン女史たちの罪を明かすが、耐えられるかとジェヨンに尋ねるダンジ。
二人がやり直すことを認め、大反対するシン会長も説得すると話すダンジ。

シン会長が倒れ、駆けつけるダンジたち家族。
移植手術をしなければ助からないシン会長に、早くドナーが現れることを願うダンジたち。
”家族が高齢だからと検査を受けさせてくれなかったが、今からでも緊急検査を受けたい”と医師に話すハクボン。

ジェジンが送った動画のせいでソジンが死のうとしたと、ジェジンを責めるウン女史。
”俺がソジンに何を送ったんだ??”と尋ねるジェジンに、パク会長の前で黙るウン女史。
”思い通りにしろ。ソジンに手を出したら黙っておかない”と脅すウン女史。

ソジンやウン女史が自分を助けるつもりが無いことをジェジンから聞き、怒るファヨン。

キム博士から”シン会長を早く死なせるよう”に脅迫されていることを相談され、怒るダンジとイェウォン。
ソジンに抗議に行くダンジとイェウォン。だが、悪びれず、開き直るソジン。

チェ秘書が口を開くと困ることになるソジンとウン女史は、病院内で移動中だったチェ秘書を拉致する。
”処理しろ”と自身の殺害を手下に指示したソジンの言葉を思い出し、ショック状態になるチェ秘書。
そのチェ秘書を見て恐れるソジンは、その上エレベーターに閉じ込められてパニックになる。
”私にどうして!!”とチェ秘書に掴みかかるソジン。
そのエレベーターを開け、その光景を見るジョンウク達。

帰ってきたポクダンジ 116話

病院内でソジンとウン女史に拉致されたチェ秘書をエレベーター内で見つけるジョンウクとダンジ。
拉致したウン女史とソジンを警察に突き出すジョンウク。

チェ秘書は急速に回復し、言語の回復も早いだろうと医師から聞き、喜ぶダンジたち。

ファヨンが喋るのを止めるようにし、チェ秘書の回復状況を監視することにするウン女史とソジン。

パク会長がジュシンの会長に復帰する。
現在、副社長であるソジンを降ろすようにパク会長に話すジェジン。
ソジンがチェ秘書を捕まえようとして警察に捕まった事や、亡くなってないチェ秘書の葬式まで行ったことを話すジェジン。

ウン女史とソジンの度重なる罪を知っても、イェウォンと子供を諦めないことに決めたジェヨン。
両家の状況や、ジェヨンを騙して結婚したことを申し訳なく思うのもあって、一緒に居たいとは言えないイェウォン。
ためらうイェウォンと一緒に生まれてくる子供のためにベビー服を買いに行くジェジン。

ソジンが葬式まであげたチェ秘書が生きていると聞き、ソジンに呆れるダンジたち家族。
ジェヨンとやり直すことをためらうイェウォンの背中を押すダンジ。
”ジェヨンさんの言うとおりにしろ。お前が私たちのせいで離婚するのは反対だ。お前の人生まであきらめるな”と話すダンジ。

ハクボンが移植手術の検査を受けたと分かり、驚く家族たち。
検査結果を問われ、”私も合わないと言われた”と話すハクボン。
”合ったとしても法的に家族でなければ難しいだろう”と話すジョンウク。シン会長を家族と考えているハクボン。

”私が妊娠しなかったら・・”と自身を責めるイェウォン。
そんな時、シン会長にドナーが現れたと病院から連絡が来る。

ドナーが現れて移植できると聞き、喜んでシン会長の病室に駆けつけるダンジたち。
奇跡的にシン会長にピッタリ合うドナーが見つかったのだった。
だが、医師からハクボンが”交換移植”するという話を聞き、驚くダンジたち。

”交換移植”とはハクボンがシン会長のドナーの家族に移植をするというものだった。慌ててハクボンに会いに向かうダンジ。
高齢のハクボンがドナーになると分かり、心配するダンジ。
ダンジに腎臓を移植してもらって生きたミンギュが、ダンジに傷だけを残して亡くなったことが申し訳ないハクボン。
生きてもあまり時間は残っておらず、こうしてでもダンジへの恩と借りを返したかったハクボン。泣くダンジ。
シン会長が移植できるようにしてくれたハクボンに感謝するイェウォン。
ハクボンの年齢を心配して止めるジョンウクに、”合う人を探すのは大変らしい。この機会を逃したらいつになるか分からない”と話すハクボン。

ファヨンを助けるようにウン女史とソジンを脅すジェジン。
面会に行き、助けてくれずに怒るファヨンに、”財産を半分やるという約束、公証した”とファヨンに話すウン女史。
”ダンジの元に行き、示談書を貰ってこい”とウン女史たちに迫るファヨン。

チェ秘書はだんだん回復してきたが、”ウン女史がミンギュに手を出した映像”についてのダンジとジョンウクの話を聞き、またパニック症状を起こす。

会社の副社長室からソジンの荷物が消えていることに気付き、驚くソジンとウン女史。
”ダンジにファヨンの示談書を貰ってこい。そうしないと親父にあなたがミンギュにした事を話す”とウン女史を脅すジェジン。

ウン女史のせいで、ジュシンに国税庁の税務調査が入る。怒るジェジン。
”ソジンを副社長に置いたままに置かないと、あなたも税務調査に関わることになる”と脅すウン女史に、怒るパク会長。
ジェジンも怒り、ウン女史がミンギュを亡くなるようにさせた病室の映像をパク会長に見せる。
”わざとじゃなかった・・”と言うウン女史に自首するように言うパク会長。
その事実をソジンも知っていて驚くパク会長。

移植手術に付き添い無しで一人で向かうと言うハクボン。心配するダンジたち。
突然、ファヨンの示談書を持って現れるウン女史とソジン。
”ソジンの持ち株を全部やるから判を押せ”と言う身勝手なウン女史に、怒りを爆発させるハクボン。

帰ってきたポクダンジ 117話

”ソジンの持ち株を譲るから示談書に判を押せ”という横暴なウン女史に怒るハクボン。
ウン女史の弱みを握るファヨンから言われた事だとお見通しのジョンウク達。
”ファヨンを黙らせてもチェ秘書が回復中だ。チェ秘書の証言があればお前たちは終わりだ”と言うダンジ。
”示談なんて絶対にしない!お前たちには法的に罰を与える!”と怒るハクボン。

ダンジ側は示談にしないと聞き、これからファヨンはどうなるのかと心配するジェジン。

シン会長が移植手術をすると分かり、もしかしてジェヨンから提供を受けるのかと調べることにするウン女史。

シン会長のために、シン会長に移植提供するドナーの家族に移植する”交換移植”を決めたハクボン。
そこまでしくれたハクボンに有難く、申し訳ない思いのシン会長。
”私たちは家族じゃないですか・・”と言うハクボン。

ウン女史とソジンに、海外で隠れていろと言うウジン。

海外逃亡のために荷物をまとめるウン女史とソジン。
ウン女史に会いに来て、離婚書類にサインするように話すパク会長。
”離婚するからソジンは受け入れて欲しい”と頼むウン女史。

意地でもダンジたちに謝罪しようとしないウン女史を掴み、ダンジの家の前まで来るパク会長。
”一週間やるからその間に自首しろ。そうしないとこの手で突き出す”と迫るパク会長。
その会話を聞き、ジョンウクに伝えるクムボン。

シン会長とハクボンの手術当日、家族みんなで駆けつけ、無事に手術が終わることを願う。

”ウン女史について何か見た証拠があるなら助けて欲しい”とパク会長に話すジョンウク。
”少し時間をくれ・・”と返事するパク会長。

ジェジンの話から、貰えると思っていたウン女史の財産は税務調査を受け、貰えなくなったことを知り、驚くファヨン。
裁判の日にウン女史の秘密を法廷で話すことにするファヨン。

ハクボン、シン会長の手術はそれぞれ成功した。
だが、ハクボンはなかなか目を覚まさずに心配するダンジたち。

”ここはどこだ?”と目を覚ましたハクボンに安心する家族たちw

”明日の裁判で全部バラす”と言うファヨンに、ソジンの持ち株を渡すと持ち掛けるウン女史。

回復してリハビリに励むチェ秘書。

裁判でチェ秘書が陳述すると分かり、驚くウン女史とソジン。
チェ秘書に頼まれたという人間から呼び出され、会いに行くソジン。

”どうしてそうしたんだ?俺がお前のためにあんなことまでしたのに、どうして俺にそうしたんだ?”とソジンを責めるチェ秘書。
”もう終わらせよう。俺と一緒に全てを明らかにして刑務所に入ろう”と言うチェ秘書に驚き、反発するソジン。
”私は死ぬ。もう未練がない。お前も私と一緒に死のう”と言うソジン。
ソジンの自首を諦め、ダンジの携帯にミンギュの病室の動画を送信するチェ秘書。
その映像を見るダンジ。

大勢のマスコミの前で、”ミンギュを殺したのは私ではない。殺したのはウン女史だ”と暴露するファヨン。

【あらすじ続き】
帰ってきたポクダンジ あらすじ 118話~120話

韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」あらすじ全話一覧

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ以外のドラマ情報

韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧

おすすめ!韓国ドラマ

韓国ドラマ情報

2016年に放送された韓国ドラマのあらすじや視聴率、動画配信状況はどはこちらの一覧が便利です。
→2016年韓国ドラマ

2017年に放送されている韓国ドラマのあらすじや視聴率一覧です。
今年の最高視聴率はどのドラマが獲得するのか楽しみですね。
→2017年韓国ドラマ

韓国ドラマ見放題!オススメのサービス

最新の韓国ドラマ配信が早く、ドラマタイトルも他社より飛び抜けて多いのがU-NEXT!
韓国ドラマ以外でも、最新映画はレンタルと同時配信!
地上波ドラマを追っかけ配信!
魅力たっぷりのオススメサービスです。

U-NEXTのライバル社!価格重視ならHuluです!

動画サイトで迷ったら?

動画サイト気になるけど・・・どこが良いかわからない。
動画配信サイトについて詳しく紹介しています。
韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

韓国ドラマ-帰ってきたポクダンジ-あらすじ-115話〜117話-最終回まで

韓国ドラマの最新情報やニュースを配信中!
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow