韓国ドラマ-帰ってきたポクダンジ-あらすじ-100話〜102話-最終回まで

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」
あらすじ(100話〜102話)
最終回までネタバレもあるのでご注意ください!
キャスト・相関図・動画情報など!

帰ってきたポクダンジ あらすじ キャスト 

こんにちは!
韓ドラ大好き女子のエミリーです。
「帰ってきたポクダンジ」のあらすじやネタバレを最終話までお届け!
韓国ドラマに関する情報盛りだくさんのサイトを目指してます。
動画情報もお届けしますよ
それでは、韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」100話〜102話のあらすじのネタバレです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ あらすじ・概要

片思いをしていたミンギュと晴れて結婚したダンジ。
しかしミンギュは元恋人でジュシングループの令嬢のソジンのことが忘れられないでいた。

そしてソジンもまたミンギュの事が忘れられない。
二人はソジンの母親の反対により別々の人と結婚するしかなかったのだ。

8年後

病に倒れたミンギュはダンジの腎臓を移植し健康を取り戻す。

一方、ソジンと結婚したジョンウクはエリート検事から財閥グループの一員として倒閣を現す。

ソジンの兄ジェジンはそんなジョンウクに会社を乗っ取られるのではないかと気が気ではいられない。

そんな中、ダンジは子供の塾を通してジョンウクと顔見知りに。
親しげな二人の様子を怪しむジェジンの妻ラニョン。

その頃、ソジンの長男が自分の子供だと知ってしまったミンギュは帰り道にジェジンの浮気相手が運転する車と衝突し、意識不明の重体に。

そのうえ、事故はミンギュの過失とされてしまい・・・・
ダンジは黙っていられず相手のところに乗り込むのだ。

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ 相関図・キャスト情報など

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ あらすじ・ネタバレ

【前回のあらすじ】
帰ってきたポクダンジ あらすじ 97話~99話

帰ってきたポクダンジ 100話

心停止状態になるジェヨン。泣き叫ぶウン女史。
蘇生措置を受け、何とか持ちこたえるジェヨン。

ジェヨンに万が一の事が有ったら、イェウォンも同じ目に遭わせると怒鳴るウン女史。
”ジェヨンの意識が戻るまで一緒に居てやって欲しい”とイェウォンに頼むパク会長。
いつも味方になってくれたジェヨンの事を考えるイェウォン。

ミンギュはウン女史が病室で殺したと言うファヨンに、”お前が殺したことにする”と脅すソジン。

ジェヨンの事が気になり、自分はジュシンとの件から当分手を引くと話すイェウォン。

”助かりたければダンジの元に戻って探れ”とファヨンにスパイするように命令するウン女史。

”ミンギュを死なせたのは私たちじゃない。ウン女史だ。証拠もある”とジェジンに話すファヨン。驚くジェジン。
この秘密を自分たちの切り札にしようと考えるファヨン。
その話を聞き、ウン女史に強い態度に出るジェジン。

ハクボンが家を出たことを知り、驚くジョンウク母たち。

”ウン女史のところから逃げてきた”と嘘を付いてダンジの家に戻るファヨン。

ソン・ウジンが管理する20億ドルの借名口座のお金で、エイジ―との合併を阻止したいウン女史。

昔、”ソン・ウジン”がウン女史の父親の会社で認められながらも、汚名を着せられて追い出されたことなどを掴み、ジョンウク達に話すチェ秘書。
そんな人間にどうして巨額のお金を任せるのか?と疑問のダンジたち。

ジュシンを買収合併する件を、ダンジに任せるシン会長。

ジェヨンが意識を取り戻し、喜ぶイェウォン。イェウォンに感謝するパク会長。
イェウォンから連絡を受け、ダンジとジョンウクも喜ぶ。

ジュシンの買収合併を進めるダンジとジョンウクに怒るウン女史とソジン。
”ソン・ウジン”の母親を見つけたと報告を受けるジョンウク。

ソン・ウジンに、”ソジンが危険になった。すぐ韓国に戻るように”と連絡するウン女史。
その会話を聞き、”ソン・ウジンは誰なの??ジョンウク達がソン・ウジンの母親を見つけたって”と言うソジン。

ソン・ウジンの母親を現在居る養老院から他に移動させようとするウン女史。
養老院に駆けつけ、ソン・ウジンの母親を探すジョンウクとダンジ。

ソン・ウジンの母親と対面するウン女史。
息子の居場所をウン女史に問い詰めるソン・ウジンの母親。
”すぐに戻って来る。言う通りにしてくれるなら父親がウジンにしたことの補償をする””ダンジたちにウジンの話をしないよう”に言うウン女史。

バイク便で、一枚の写真を受け取るソジン。
知らない相手から電話を受け、呼び出されるソジン。

”ウジンさんの事を話したら、ウジンさんが30年間命を懸けて守って来た子を終わらせることになる”とウジン母に話すウン女史。
そこに乗り込んできて、”ソン・ウジン氏が借名口座の20億ドルを持って帰国したのは分かっている。借名口座を管理していた人間なんだろう??”とウン女史を問い詰めるジョンウクとダンジ。

呼び出した男性と対面するソジン。
一枚の写真を取り出してソジンに渡す男性。それはバイク便で受け取った写真と同じだった。
”私はソン・ウジンだ”と言う男性。

帰ってきたポクダンジ 101話

ウジン母を拉致したウン女史。
”言うとおりにしたら父親がウジンにした事への補償をする””ダンジたちが尋ねに来ても、何も言わないように”と迫るウン女史。
反発するウジン母に、”ウジン氏が30年命を懸けて守って来たあの子の人生が終わってしまう”と脅すウン女史。
そこに乗り込んできて、”ソン・ウジン氏が借名口座の20億ドルを持って帰国したのは分かっている。借名口座を管理していた人間なんだろう??”とウン女史を問い詰めるジョンウクとダンジ。

ソジンを訪ねて行くウジン。
バイク便で送られてきたものと同じ写真を持っているウジンに驚くソジン。
”ジュシンに20億ドルを投資する”と話すウジン。
ウジンは”マレン会長”としてジュシンに20億ドルを投資し、エイジ―の買収を白紙に戻すウン女史。

突然現れたマレン会長(ウジン)に関して調査をすることにするジェジン。
”マレン会長”として現れたウジンとウン女史の関係が何なのか怪しむダンジとジョンウク。
投資してくれたマレン会長(ウジン)に感謝の意を示すパク会長。

ジェヨンの意識が戻り、家に帰ろうとするイェウォン。
やっぱりイェウォンの事が諦められないジェヨン。
イェウォンに怒り、ジェヨンを離婚させるつもりのソジンたち。
そんなソジンとウン女史に怒り、”イェウォンを二度とここには来させない”と怒るダンジ。

ダンジたちの話に出てくる”ソン・ウジン”の写真を見て、”知っている人間だ・・”と驚くシン会長。

病室で暴れるジェヨンを慌てて止めるウン女史。
イェウォンの事が諦めきれずに泣くジェヨンの姿に、昔のウジンとのことを思い出すウン女史。

ハクボンはダンジたちの家から出て施設でボランティアをして過ごしていた。そんなハクボンを心配するダンジたち。

シン会長とイェウォンを破滅させようと、”エイジ―のジュシンの買収計画は詐欺だった”と記事を出すソジン。怒るダンジたち。

監視カメラ映像をマスコミに公開すると話すダンジたちに気付き、慌ててUSBメモリを持ち出そうとするファヨン。だが、ダンジに捕まってしまう。

勝手にエイジ―を刺激する記事を出したソジンに腹を立てるジェジン。

ジュシンのPRのために、マスコミを集めて記者会見するソジンやウン女史。
その場で”これまでパク・ソジン母娘が隠してきたオ・ミンギュの死の真相”としてファヨンの車載カメラ映像を暴露するダンジとジョンウク。
”ソジンは単純な目撃者ではない。この件にはジュシンの人間が沢山関わっている”と話すジョンウク。
ソジンやウン女史が会社代表の資格は無いと罵倒するダンジに、”お前がミンギュさんについて何を知ってるんだ!”と掴みかかるソジン。

ソジンが書かせた新聞記事を読んだジェヨンは、病室を飛び出す。

ジェジンの元に行き、”修正前の車載カメラ映像はどこにあるんだ!!”と迫るジョンウク。驚くジェジン。

映像から自分たちが不利になる部分を消去して修正していたファヨン。原本はどこにあるのかと迫るダンジ。

ダンジたちの家に行き、”記事を見た。姉と母の代わりに謝罪しに来た。ミンギュ氏の事故にうちの家族が関係あるなら、真実を明らかにするのを手伝う”と土下座するジェヨン。

”もう海外には行かず、これからはソジンの傍に居て守る”と言い出すウジンに驚くウン女史。
ダンジたちに”マレン会長”がウジンだとバレるのが怖いウン女史は、”あなたの娘ソジンがダメになるのを見たいの??”と慌てる。
その二人の会話を聞いてしまい、”この人は誰なの??”と取り乱すソジン。

帰ってきたポクダンジ 102話

”あなたがマレン会長ではなくソン・ウジンだとバレたらジョンウクたちはソジンをただじゃ置かないだろう”と言うウン女史に”だから私が傍にいる。私の娘は私が守る”と言うウジン。
二人の会話を聞いて驚き、”娘ですって??この人は誰なの??”と取り乱すソジン。
”ソジン・・・私はお前の実の父親だ。パク会長はお前の実の父親ではない”と話すウジン。

ソジンに言ってしまったウジンを責めるウン女史。その姿を見て、3人の関係を疑うダンジとジョンウク。
”シン会長によるとマレン会長はソン・ウジンに間違いないようだ””約30年前にウン女史の父親がウジンに汚名を着せてジュシンから追い出したらしい。それからエイジ―に入ってシン会長とも親しくなったようだ”と話すジョンウク。
ウン女史の不正を暴くために、ウジン母にまた会いに行こうと考えるダンジ。

病室を抜け出して謝罪に来たジェヨンは、ダンジたちの家で倒れてしまう。
救急車で運ばれ、また病院で治療を受けるジェヨン。
”ジェヨンが望むなら私たち家族と縁を切って、二人で暮らすことはできないか?海外に行っても良いし・・ジェヨンの元に戻ってくれないか?”と頼むパク会長に、”もう難しいです・・”と断るイェウォン。

”ソン・ウジンって誰なの??”と問い詰めるソジンに、”あの人はお前の父親だ”と認め、パク会長はソジンが実の娘ではないことは知らないと話すウン女史。
パク会長の娘じゃないことに衝撃を受けるソジン。

ウン女史の裏金20億ドルを持ち、ジュシンに投資したマレン会長ことウジンの事を理事たちに話し、ジュシンからウン女史たちを引きずり降ろそうとするダンジとジョンウク。
その場に乗り込んできて、”ウン女史とソジンを解任したら、投資金の20億ドルを撤収する”と理事たちを脅すウジン。

マレン会長が”ウン女史とソジンを解任したら投資金を撤収する”と話したと報告を受け、3人の関係を探ることにするジェジン。

”お前が俺の息子を殺したんだろう・・?”とハクボンに首を絞められる悪夢を見るファヨン。
”私がミンギュを殺したんじゃない・・!誰が殺したか見た・・”とうなされるファヨンの言葉を録音するクムボン。

ダンジが赤ちゃんを連れてやって来た夢を見たダルスクは、それは誰かが妊娠したことを示す”胎夢”だと考える。

ジュシンを手に入れるために、時機を見てウン女史がミンギュを死なせたことを利用する考えのジェジンとファヨン。

”ミンギュを死なせたのは自分じゃない”という寝言の事をファヨンに尋ねるクムボン。慌ててとぼけるファヨン。

パク会長がイェウォンに、”家族と縁を切ってジェヨンとイェウォンだけで暮らすのはどうか”と言った事を知ったダンジ。
”もう終わったことだ”と答えたと話すイェウォン。
イェウォンとジェヨンがやり直すことは許さないシン会長。
ジェヨンはソジンやウン女史たち家族とは全然違ったと話すクムボン。
他の家族のせいで、イェウォンにジェヨンと離婚しろとは言えないダンジ。

”お前は妊娠したのは間違いない!私が胎夢をみた!すぐ産婦人科に行ってみろ!”とダンジに言うダルスク。
”私は違います”と否定するダンジ。最近、胃腸の調子が悪そうなイェウォン。

ずっと母親をウン女史が隠していたことを知り、どこに居るか問い詰めるウジン。

ウジン母に会いに行き、養老院でボランティアするハクボンと再会するダンジ。
ウジン母は痴呆の症状が出ることをハクボンから聞くダンジ。
ウン女史がウジン母の生活費を20年にかけて払い続けていたことを養老院で聞き、驚くジョンウク。

母親と20年ぶりに再会するウジン。
20年にわたってウジンと離れ離れにしたウン女史に怒るウジン母。理由があったと言い訳をするウン女史。
その姿を見るダンジとジョンウク。

チェ秘書はウジンの借名口座目録を探し当て、ダンジたちに報告する。
それを使い、ソジンとウン女史を解任しようと考えるダンジ。
だが、その資料をソジンたちに奪われて解任案は否決されてしまう。

”その資料は偽物だ。今、ウジン母がウン女史がしてきたことを株主たちに暴露するために向かっている”と言うダンジに驚くウン女史たち。
本物の資料を持って来て、ウン女史たちを脅すイェウォン。

【あらすじ続き】
帰ってきたポクダンジ あらすじ 103話~105話

韓国ドラマ「帰ってきたポクダンジ」あらすじ全話一覧

韓国ドラマ 帰ってきたポクダンジ以外のドラマ情報

韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧

おすすめ!韓国ドラマ

韓国ドラマ情報

2016年に放送された韓国ドラマのあらすじや視聴率、動画配信状況はどはこちらの一覧が便利です。
→2016年韓国ドラマ

2017年に放送されている韓国ドラマのあらすじや視聴率一覧です。
今年の最高視聴率はどのドラマが獲得するのか楽しみですね。
→2017年韓国ドラマ

韓国ドラマ見放題!オススメのサービス

最新の韓国ドラマ配信が早く、ドラマタイトルも他社より飛び抜けて多いのがU-NEXT!
韓国ドラマ以外でも、最新映画はレンタルと同時配信!
地上波ドラマを追っかけ配信!
魅力たっぷりのオススメサービスです。

U-NEXTのライバル社!価格重視ならHuluです!

動画サイトで迷ったら?

動画サイト気になるけど・・・どこが良いかわからない。
動画配信サイトについて詳しく紹介しています。
韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

韓国ドラマ-帰ってきたポクダンジ-あらすじ-100話〜102話-最終回まで

韓国ドラマの最新情報やニュースを配信中!
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow