韓国ドラマ-逆流-あらすじ-97話〜99話-最終回まで

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

国ドラマ「逆流」
あらすじ(97話〜99話)
最終回までネタバレもあるのでご注意ください!
キャスト・相関図・動画情報など!

韓国ドラマ「逆流」のあらすじ

こんにちは!
韓ドラ大好き女子のエミリーです。
「逆流」のあらすじやネタバレを最終話までお届け!
韓国ドラマに関する情報盛りだくさんのサイトを目指してます。
動画情報もお届けしますよ!
それでは、韓国ドラマ「逆流」97話〜99話のあらすじのネタバレです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国ドラマ 逆流 あらすじ・概要

それぞれの事情を持った男女4人。
暗い過去があるがそれを隠し、新しい恋を始め愛を求めていた。

本当の愛とは?
愛は人生の道具でしかないのか?

「愛する人」「必要な人」を分別しながらもがき苦しみながら人生を歩み続ける4人。

ラブロマンスやホームドラマとは違う、復習や欲望のための危険な四角関係の物語。
サイコストーリーから目が離せない!

韓国ドラマ 逆流 相関図・キャスト情報など

韓国ドラマ 逆流 あらすじ・ネタバレ

【前回のあらすじ】
韓国ドラマ「逆流」あらすじ 94話〜96話

逆流 97話

べクサンが事件を調査しているとドンビンに伝えたヒャンミ。

イニョンは、ユランの母親と電話をしたあと外に出ていく。
すると、そこにダミが現れて電話のことを話す。

一方、ユランが家に帰るとドンビンたちがリビングに集まっていた。
ドンビンは、ジュニがユランと一緒に帰っていない様子を見て心配する。

そんな中、べクサンにヒャンミと事件の関係性を明かしたジュニ。
イニョンと共に、事件について説明する事になるのだった。

一方、ドンビンがユランを利用した理由に気付いたイニョン。
それをユランに伝えてしまうのだが・・・。

逆流 98話

ドンビンは家族が集まっている場所で、ベクサンに認知症のことを話していた。
ベクサンはその言葉を聞き、機嫌が悪くなり自分の部屋に行く。

それを追うようにヒャンミも部屋に行くと、脅迫されたことにイライラしていた。
ジュニはドンビンの行動を見て、信用できないと伝える。

ドンビンは、本当の兄弟ではないから信用できないのかと怒りをぶつけていると、ユランは2人の会話を部屋の外で聞いていたのだった。

ヒャンミから正体を疑われたユラン。
しかし、ユランはイニョンがウソを付いていると言い張るのだった。

そんな中、ジュニの失明の経緯を知ったイニョン。

一方、スギョンにイニョンとの結婚の許しを乞うドンビン。
しかし、ドンビンには別の意図があって・・・。

スポンサーリンク

逆流 99話

ドンビンは、ベクサンに自分の本当の父親の事で怒鳴っていた。
そして、ジュニではなく自分が後を継ぐ資格があると意見を伝えるのだが、ベクサンはおとなしく釜山に行くよう説得する。

ドンビンが出た後、ベクサンは自分の事務所で1人考え事をしていると、ゴムジが現れる。

一方、ユランが自分の部屋から出るとジュニが現れる。

イニョンを呼び出したヒャンミ。
そこで何故ドンビンを誘惑したかを尋ねるのだった。

一方、ジュニにドンビンと戦うよう指示したべクサン。

そんな中、ヒャンミに正体がばれたユラン。
泣きながらドンビンとホテルに向かってしまい・・・。

【あらすじ続き】
逆流 あらすじ 97話~99話

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ 逆流以外のドラマ情報

韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ あらすじ 全タイトル一覧

韓国ドラマ情報

2016年に放送された韓国ドラマのあらすじや視聴率、動画配信状況はどはこちらの一覧が便利です。
→2016年韓国ドラマ

2017年に放送されている韓国ドラマのあらすじや視聴率一覧です。
今年の最高視聴率はどのドラマが獲得するのか楽しみですね。
→2017年韓国ドラマ

韓国ドラマ見放題!オススメのサービス

最新の韓国ドラマ配信が早く、ドラマタイトルも他社より飛び抜けて多いのがU-NEXT!
韓国ドラマ以外でも、最新映画はレンタルと同時配信!
地上波ドラマを追っかけ配信!
魅力たっぷりのオススメサービスです。

U-NEXTのライバル社!価格重視ならHuluです!

動画サイトで迷ったら?

動画サイト気になるけど・・・どこが良いかわからない。
動画配信サイトについて詳しく紹介しています。
韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-97話〜99話-最終回まで

韓国ドラマの最新情報やニュースを配信中!
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow